スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ambiente2010 - 番外編いよいよ最終回

2010.02.26 Fri
ドイツ語のメニューしかないこのお店。
オーダーはドイツ在住のベテラン、K氏にすっかりおまかせです。

じゃがいもやら、サラダがテーブルに並び始め、
それらをつまみながらリンゴ酒の美味しさを解ろうと頑張っていたそのとき、
私の背後から熱気とともにテーブルの中心にドカッと置かれた巨大な皿。

24.jpg

なんだかよくわからないカタマリの山の上に
ナイフとフォークがブスブスと突き刺さっています。
思わずのけ反ってしまうような光景に一同声を揃えて、
「スーゴーイなー・・・」

11.jpg

冷静になって見てみると、
ザワークラウトの上に数種類のソーセージ、レバーだんご、
その上に、豚のあばら肉やら肩やら、とにかくカタマリ、その上にまたカタマリ!
重さにしたら何Kgあったのでしょう・・・。
切り分け係をかって出たジェントルマンSさんの額に汗が光ります。
それから一斉に「いただきます!」

食べる。
ひたすら食べる!
美味しい!
確かにリンゴ酒が合う!
そして進む進む!
だんだん肉の味というものがよく判らなくなってきましたが、
そんなことはどうでもよくなり、ひたすら食べ、飲む!
まさに「今ドイツにいる!」と実感した瞬間です。

しかし。。。
しばらくすると、
まだまだ大皿に残る肉のカタマリから目をそらすように、
皆黙って下を向き、大きく息をつきはじめました。
育ち盛り(気味)のスタッフでさえ目がうつろ・・・。
しかし、顔を紅潮させながらも若さの見せどころ!と意気込み、
最後には骨ごとかぶりつきましたが、結局完食ならず!
「ごちそうさまでした・・・」

残念ながら、大人7名で食べ切ることはできませんでした。
でもこれ一皿、こちらの人の“5人前”だそうです。
(どおりで・・・。)



カテゴリ:観光 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。