スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ミラノサローネ2013-その5

2013.04.15 Mon
見本市会場を出ますが、サローネ特集はまだ続いてます。

ミラノサローネ期間中は、
市内の至るところでデザインの展示会やイベントが開催され、
それこそ街中がテーマパークのようになります。
政治や経済の混乱、景気の低迷、そんなことはどこ吹く風とばかりの盛り上がり!
このイベントのためにそれはもう大勢の人が世界中から集まります。


さて、突然ですが、マンゾーニ通りのミュージアムにやってきました。
“INTORNO AL LIBRO” 直訳すると「本の周りに」という展覧会を見るためです。
サローネ時期と重なって開催されている「本」にまつわる芸術とデザイン。
賑やかな雰囲気から一転して、
歴史の重みを感じる厳かな雰囲気の博物館ですが、



お! 
おおおっ!?

P1140089.jpg

アール・エフ・ヤマカワの商品、
PLANEデザインのINDICE(インディチェ)ブックエンドではありませんか!
そうです、本のためのデザイングッズのコレクションとしてセレクトされ、
こちらで展示されていたんですね。海外でも大人気ですねー。
ちなみにアール・エフ・ヤマカワのオンラインショップで販売しています。





カテゴリ:展示会 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ミラノサローネ2013-その4

2013.04.14 Sun
オフィス、コントラクトのメーカーが集まったサローネ・ウッフィーチョ。

P1140042.jpg

P1140060.jpg

P1140059.jpg

P1140052.jpg

P1140062.jpg

P1140063.jpg

同じウッフィーチョのパビリオンの中で開催された巨大イベント、
フランスの建築家ジャン・ヌーヴェルによる「Office for Living」では
住宅、倉庫、オフィスビルなど様々な空間をリアルに再現して、
その中でのワークスペースを提案しています。

P1140045.jpg

P1140046.jpg

そして若手デザイナー発掘の場ともなっているサローネ・サテリテ。

P1140038.jpg

P1140031.jpg

こちら日本人のデザイナーの作品で絵に描いた椅子ですが、

P1140030.jpg

なんと座れちゃうんですね、すごいですね。

P1140033.jpg

こちらも同じ日本人デザイナーによるもので、
デスクをはみ出して浮いているように見えるブックエンドとか、

P1140032.jpg

ブースの壁の端っこがペラっとめくれてその下は照明とか。
「へえー」「ほおー」と感心しっぱなしです。

韓国のデザイナーによるコートハンガー。

P1140037.jpg

どなたのだか忘れてしまいましたが、きれいに作ってあるテーブル。

P1140035.jpg

いろいろなアイデアがありますね。


カテゴリ:展示会 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ミラノサローネ2013-その3

2013.04.13 Sat
Rho Fieraよりつづきです。
人、多いです。さすがミラノサローネです。



P1140075.jpg

P1140074.jpg

樹脂成形の座は3通りに活用できます。
手前のホワイトの背に十字に開いた穴はただの模様ではなく
左奥のようにクッションをパチっと取り付けられるのですね。

P1140078.jpg

ミラーを使ったダイナミックな演出のPEDRALI社
コントラクト向けのチェアで毎年「おおっ!」と思わされるメーカーですが、

P1140079.jpg

演出の良さも手伝って、今回はこのレゴ風傘立てが目立ってます!
ブロー成形でぶわっと作っている感じ。
レゴのようにちゃんとジョイントできるあたり芸が細かいです。

P1140073.jpg

P1140084.jpg


P1140082.jpg

あ、ワニ。
ほのぼのシリーズですが、完成度も高くセンスの良さを感じさせます。

P1140083.jpg

ただし、お姉さんのゴキゲンはあまりよくなさそうです。

P1140007.jpg

オフィスにあれば仕事中でもバスケットボールができそうな
Campeggi社の椅子。

P1140076.jpg

このブースは白い壁に白い椅子の座をデコレーション、
そしてウッドのフローリングに黒を効かせて全体を引き締めてます。
派手さはありませんが商品のテイストに合った上手な演出でした。

つづく。




カテゴリ:展示会 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ミラノサローネ2013-その2

2013.04.11 Thu
ミラノ入り、2日目。
サローネ本会場、RHO FIERAへ。



P1130981.jpg

KRISTALIA社のフォルムもカラーも豊富なチェアたち。
そして下のテーブル上に見える「壁」のようなもの。
これ、なんとデスクトップ用のパーテーションなのですね。
厚みのあるウレタンのような素材で何の支えもなく自立します。
しかもクニャッとカーブさせたりもできます。

P1130985.jpg

そして椅子の張り地見本。

P1130982.jpg

こちらはヴィトラ。
名作の周りに汽車ぽっぽがVマークをつけて、
しかも様々な名作椅子のミニチュアを積んでガタンゴトン走っているんです!
微笑ましい光景です。

P1130993.jpg

同じくヴィトラ。
木製のデスクにこんなユニークな半球のパーテーション!

P1130989.jpg

反対から見るとこんな感じ。
こんなデスクが沢山並んだオフィスがあったらステキですね。

P1130992.jpg

家具の展示の中にちょっとディスプレイするアイテムとして
今回とってもよく見かけたウッディな鳥の置物たち。

P1130991.jpg

こちらはアルパー社ですが、ここにも!

P1140023.jpg

P1140024.jpg

コートハンガーです。

つづく。






カテゴリ:展示会 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

Spring Fair International in バーミンガム

2013.02.03 Sun
アール・エフ・ヤマカワのヨーロッパ見本市3カ国連続出展。
フランスはパリ、メゾン・エ・オブジェに続きまして、
本日より今度は英国、バーミンガムの見本市に出展しております!

bmg2.jpg

英国は初出展。
これまでに出展しているフランクフルトやニューヨーク、パリとは
またちがった反響がありそうな雰囲気で楽しみです!

bmg1.jpg

bmg3.jpg

会場へお越しの方はどうぞアール・エフ・ヤマカワ(株)のブース、
Hall 6-7 Stand No.6K22-L23までぜひお立ち寄りください!





カテゴリ:展示会 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。